「みやざき旬食レシピ」に関連する記事

「2016年園芸の祭典」に参加しました!!イチゴとヨーグルトのデザート大盛況!

みやざき旬食レシピを担当しております、レシピユニットみやちゃぶです。今回のみやちゃぶだよりは、先日2月27日土曜日、みやざきアートセンターにて開催されました「2016年園芸の祭典」のリポートをお届けします。

栄養たっぷり!!やきそば麺を使ったピーマンと砂肝の炒め物|みやざき旬食レシピ~ みやちゃぶだより~

市広報みやざき2月号旬食レシピでは「ピーマンの南蛮漬け」をご紹介しています。電子書籍みやざきイーブックスでは、他にも6品のピーマンレシピを紹介しております。

にんじんが苦手な人にもオススメ! 「ニンジンのパン」!!|みやざき旬食レシピ~ みやちゃぶだより~

市広報みやざき1月号旬食レシピでは「ニンジンと鶏肉のコンソメ煮」をご紹介しています。 電子書籍みやざきイーブックスでは、他にも5品のニンジンレシピを紹介しております。 その中の一つ「ニンジンのパン」の詳しい作り方をご紹介します。

ミニトマトのねぎ味噌ミートパイ|みやざき旬食レシピ~ みやちゃぶだより~

電子書籍みやざきイーブックスでは 他にも5品のミニトマト料理のレシピを紹介しております。 その中の一つ「ミニトマトのねぎ味噌ミートパイ」の作り方のポイントをご案内します。

ミニトマトのチリコンカン|みやざき旬食レシピ~ みやちゃぶだより~

市広報みやざき11月号旬食レシピでは「ミニトマトのチリコンカン」をご紹介しています。 ミニトマトをふんだんに使い、丸ごと加えることにより、ジューシーな一皿となっています。

挽き肉を使った きゅうりと豚肉の甜麺醤(てんめんじゃん)炒め

市広報みやざき10月号(今月号)旬食レシピでは「きゅうりと豚肉の甜麺醤(てんめんじゃん)炒め」をご紹介しております。 炒めたきゅうりはしっとりやわらかくなります。小麦から作った甘い味噌の甜麺醤(てんめんじゃん)とよくなじんで、ご飯がすすむ一品です。 今回は豚バラ肉(焼肉用)の代わりに合挽き肉を使いました。

  • ブックカテゴリ記事
  • 発行日
  • エリアnull

きゅうりと豚肉の甜麺醤炒め【みやざき旬食レシピ Vol.17】

 成分の90%以上が水分ですが、カリウム、ビタミン、カロテンを含みます。カリウムは塩分を排泄する働きがあるので、むくみ解消や高血圧予防が期待でき、特有の青臭さの成分ピラジンは、脳梗塞や心筋梗塞を予防する効果があるといわれています。

オクラのフリット【みやざき旬食レシピ Vol.15】

オクラの粘り成分は、糖タンパク質のムチンと水溶性食物繊維のペクチンによるもの。 胃の粘膜を保護する働きがあり、肉や魚、納豆などと一緒に食べると、タンパク質の消化吸収を助け、夏バテ予防や疲労回復が期待できます。