今月のお題「旅行」 罪深き子羊たちよ、悔い改めよ!パームス 懺悔の部屋<第29回>

ここは、誰にも言えない罪を告白する、「パームス懺悔の部屋」。
正直に申せば、たぶんちょっとは許されるであろう。
迷える子羊たちよ、入りなさい。
今月のお題「旅行」

特選 ~ゆるされざる大罪~

[準特選]

ここは、誰にも言えない罪を告白する、「パームス懺悔の部屋」。
正直に申せば、たぶんちょっとは許されるであろう。
迷える子羊たちよ、入りなさい。
今月のお題「旅行」

特選 ~ゆるされざる大罪~

自撮り棒の先からポロリと落ちて沈んでいった私のスマホ……
将来、阿寒湖から四角いマリモが見つかったらそれ私のです。(まりもっさり)

(神)ケータイなのに光合成だってできちゃう。そう、アイフォーンモならね。


準特選

大人になって修学旅行の思い出話をすると、みんな恋愛話や異性とのエピソードがあることががく然とする。
もちろん、そんな思い出などないのが男子校。旅館での夜は、手で犬とかキツネとか、障子で影絵つくって盛りあがったとは言いづらい。(白鳥が得意です)

(神)今度呼んでください。必殺仕事人やりたいです。


次点 ~救いがたき罪~

岩手に行ったとき、調子に乗って「じぇじぇじぇ!」と言ったら、地元の人に「またか」みたいな顔をされたのが忘れられません。(ひったまガール)

(神)海外で「オーマイガー」とかフツーに言う友達にビックリする。


入選 ~今月の迷える子羊たち~

注目を浴びたかったのか、子どものころ、家族旅行の車の中で「昨日のホテルに座敷わらしがいた」と言い出した私。
いるわけがない、いや夜になんか気配がした、と妹と言い合いになる中、母親が一喝。「天草に座敷わらしはおらん!」。いい思い出です。(高千穂にいそう)

(神)現代人のみなさん、こんにちは。フローリングわらしです。


それなりに英会話は勉強してるのに海外旅行で話せないのは、アップルを「アポー」とかネイティブ気取りで発音している自分がはずかしいからです……。(アーハン?)

(神))海外でリンゴが出てくるシチュエーションが知りたい。


春に京都に行ったときのこと。京都駅の前でタクシーに乗ってホテル名を告げたところ、運転手さんが「それ、逆側の出口の目の前ですけど」。一気にはずかしさMAX! 
たぶん顔真っ赤!! でも田舎者だと思われたくなくて、とっさに「知ってますけど? 」。駅の表から裏にまわるだけのタクシーの中で自己嫌悪……。(初乗り料金内)

(神)無理はやめて! 自動改札の時点でちょっと緊張してる宮崎人なのに!!


親友♂ とふたり、卒業旅行でアメリカ旅行に行った。最初の晩に入ったパブで、現地の人に「おまえらゲイなのか? 」みたいなことを言われ、誤解は避けようと話し合って次の日から別行動。
もちろんなにごともなく帰ってきたんだけど、それから会うたびにオレ、どうしようヤダちょっと意識しちゃう……。(隠しゲイ)

(神)そういう知り合いはひとりでも多いほうがいい。昔から言います。ゲイはミーを助く。


出張の前日、妻と大ゲンカしました。悪いのは自分だったけれど引くに引けず、翌朝、険悪な空気のまま出発。妻の復讐に気づいたのは空港の手荷物検査です。
探知機で引っかかって足止めされて、係員が開けたバッグから出てきたのは、2キロくらいのミニ仏像……。(機内持ち込み危険仏)

(神)妻からの予告に違いない。ぶつぞー! なんかごめん。



この記事をおすすめする人

今月のお題「旅行」 罪深き子羊たちよ、悔い改めよ!パームス 懺悔の部屋<第29回> 写真

miyazaki ebooks編集部

宮崎県内の観光・情報誌や広報誌などを電子書籍にして、厳選された記事を読みやすくお届けします。

おすすめ

月刊パームス 5月号 No.294

アイコン:ブックを見るブックを見る

ピックアップ見る

こちらもおすすめ

人気記事

おすすめトピック