鯵のごま焼きポケットサンド|みやざき旬食レシピ~ みやちゃぶだより~

宮崎市では、鯵の水揚げが年間約150トン前後あり、冬から春にかけて多く漁獲されます。
ふっくら香ばしく焼いた鯵を切り込みを入れたパンに挟んだ簡単サンドイッチ。

【材料(6個分)】

作り方

1. 鯵は中骨を取り除き三等分に切る。かるく塩をふり10分程おき、出てきた水分をキッチンペーパーで拭き取る。

2. ボウルに☆印の材料を入れよく混ぜ合わせる。①の表面につけて、白ごまをまぶす。

3. フライパンを熱しサラダ油をひく。弱火で②の両面をじっくり焼き、火が通ったら取り出す。
同じフライパンに★印の材料を入れ中火にかける。沸騰したら1分程煮て火を止める。
鯵を戻し入れ、タレを絡める。

4. 食パンを半分に切り、断面に切り込みを入れる。 トースターでかるく焼き、切り込みの内側にバター、マスタードを塗る。 ③、レタス、マヨネーズ、薄切りにしたトマトを詰める。

この記事をおすすめする人

鯵のごま焼きポケットサンド|みやざき旬食レシピ~ みやちゃぶだより~ 写真

みやちゃぶ

「みやちゃぶ」は“食”に興味旺盛な4人で運営しています。特産物や旬の食材を使ったお手軽レシピをお届けします。



人気記事